お知らせ詳細

2018年 クリスマスの様子です

2018.12.26

2018年も残りわずかとなりました。

館内は、ツリーやイルミネーション等の装飾でクリスマス感を演出し、

ご入居者それぞれご自身でお部屋の中でリースや飾りつけを行い、季節感を楽しまれていました。

 

また、今月開催の園芸イベントでは、テーブルに飾れるミニサイズのクリスマスツリーに

多くのご入居者が参加されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマスイブの24日には、恒例のクリスマスコンサートを開催しました。

 

チェンバロとヴィオラ・ダ・ガンバの演奏にてクリスマスソングのメドレーや、冬の歌等アンコールも含め12曲を鑑賞頂きました。

ピアノを小さくした様なかわいらしい見た目で、弦楽器の音色が響き渡るチェンバロは、演奏後には興味をもたれた大勢の方が実際に触れる事が出来ました。

ヴィオラ・ダ・ガンバの重厚な音色に聞き入りながら、ヴァイオリンに似ていながらも異なる経緯を辿ってきた歴史についても教えて頂きました。

 

 

 

 

 

 

コンサートの後には、アリスタージュ経堂よりクリスマスプレゼントをご用意!

 

お天気にも恵まれた楽しさいっぱいのクリスマスでした。